スポンサーリンク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決勝点を演出!本田圭佑 5試合ぶりに出場!!!

12/4のクロトーネ戦に本田圭佑が途中出場した。

試合は5試合ぶりにの出場で、後半36分に登場した。
残り時間がわずかな中、後半41分本田のFKのこぼれ球をFWのジャンルカ・ラパドゥーラが蹴り込み2-1と勝越し、そのまま逃げ切り5試合負けなしで、勝点を32に伸ばしている。

同点の場面で、2枚目の交代枠で本田が登場した。後半36分からの出場ではあるが、同点の場面での交代なので、時間稼ぎの交代では無く、勝越しを目的としての交代だと考えられる。

そこで決勝点に繋がるFKを演出したのは、モンテッラ監督にどのような印象を、与えたのだろうか。

先発で使いたいと思わせたのであれば良いが、交代要員であれば、やはり1月移籍話は無くならないかな。。

 

短い時間で結果を出したことで、故障者の多い現状残留を望む声が少しずつ増えているらしいですね。

あくまで、交代要員なのかな。う〜ん、悩ましい。ACミランでの活躍も引き続き見たいんですけどね。。

PaPa Reco – 子育てにひと段落したパパの子育て経験、おすすめアイテムの紹介

 



スポンサーリンク