スポンサーリンク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グループとしての面白さは嵐、個々の魅力はSMAPか

年始の『嵐ツボ』面白かった。

なにが面白いって、スタジオの中でのメンバー同士のトーク。

最近はSMAPの不仲が話題で、メンバー同士の絡みがあるだけで話題となっていたが、明らかにメンバー間の関係が良好であることが分かるトークの絡みが見ていて安心感があり、多分二宮が司会をやっていたのも、なんか新鮮で話の展開が面白い。

 

グループとしての纏まりをとても感じましたね。

 

SMAPの解散が報じられた後のSMAP×SMAPの痛々しい絡みを見ていた反動かなぁと思いながらも楽しめました。

 

これを見ていたら、グループでのバラエティ番組はSMAPより嵐の方が面白く展開できる能力があるように感じました。

逆にソロの活動は嵐はまだ多くなく、逆にSMAPメンバーの方が色々なジャンルで活躍していますね。

司会、バラエティ、トーク番組など。

嵐はこれからソロでの活躍があるかもしれないけど、SMAPとしては、成熟期を過ぎているので、ひょっとしたらソロで活動した方がグループとしての縛りもなく伸び伸びと活躍できるのではないか?とも思います。であれば、解散と言うのもあながち間違った選択ではないような。。。

 

ポスト SMAPとか考えることなく、それぞれのグループが特徴出して活躍すれば良い。とはいえ・・・ – PaPa Reco

 

 

 



スポンサーリンク