スポンサーリンク

元スマキムタクはスーパーサラリーマンくらいの事をやらないと

キムタクは何を演じてもキムタクになる。

 

そう言われるようになって久しいが、別に演技が下手と思っているわけではない。それこそ、色々な職業をやっていで、今回のA LIFEって外科医の役は本格的な手術の勉強もしたらしく、見応えある〜って思いながら見てます。

 

でも、キムタクが何を演じてもキムタクになっちゃうのは、演技の稽古を頑張っているが故のわざとらしさが強く視聴者の印象に残ってしまっているのだと思う。

 

笑い方もそうだけど、驚いた時、本気で怒った時、どれを取っても演技っぽい。

 

冷静に見れば、今クールのドラマに出ている俳優陣色々な役を演じてて、特にスーパーサラリーマン演じる堤真一なんて、今まであんなコスチュームでドラマやった事ないんじゃないか?って思うんだけど・・・。でも、演じ切っちゃう。

きっと、多分、堤真一はなんの役やっても堤真一なんだと思うんだけど、そう思わせない何かがある。

でも、冷静にドラマみてみると、やはり堤真一なんです。

でも、自然と入り込んでいると言うか、見ていて、前と同じ演技っぽいなぁ〜って印象は与えない。

 

なぜか??

 

恐らくは、自然さなんだと思う。

どんな役でも、自然な演技ができる。それが無意識に見ている人を惹きつける。そして自然体で楽しめるんだと思う。

 

それに対して、キムタクの役は、何かカリスマ的な役が多く、かっこいいキムタクが無理にキザな演技をするから、見ていて不自然。というか、鼻に着く。

何カッコつけてんだよって。

で、それがかっこいいと自覚している人間がやるから更にイラつく?

 

だから、さ、そんな役やらせちゃダメなんだと思うよ。

一度、堤真一見習ってスーパーサラリーマンやるとか、バカボンのパパとか両さんとか、怪物くんとかヤッターマンとかそういう役でもやらないと、キムタク変わったって、言われないんじゃないかな。

あとは、主役じゃなく、悪役に回るとか。



スポンサーリンク