スポンサーリンク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沈黙続けるボブディラン

オフィシャルサイト更新

ボブディランのオフィシャルサイトからノーベル文学賞受賞者の一文が削除された。

この事から、ボブディランはノーベル賞については全く興味を示していない。

と言うことがわかった。

 

ミュージシャンとして

依然としてコメントもせず、辞退もしていないこと自体を大人気ないと考える人もいると思うが、1人のミュージシャンとして築き上げた人生を興味のない賞によって自分の想いと異なるレッテルで縛られたくはない。と言う意思表示で、オフィシャルサイトから削除したのも知らぬ存ぜぬで、その賞によってボブディランという存在が何か変わるものではない。という、ミュージシャンとしての誇りを誇示しているのだと思う。

 

私は彼の曲はよく知らない、ファンでも何でもないが、今後もプロミュージシャンとしてのプライドを持って活動している姿は非常に格好良い。

なかなか、我々小市民には真似できるものではない。

 

 

 

 

 

 



スポンサーリンク