スポンサーリンク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAPの紅白出場は諦めるしかない理由

SMAP 芸能
スマスマの最終回の内容が決まらない

12/26に5時間で放送予定のSMAP×SMAP

フジテレビとしては、20年続いた長寿番組の最終回なので、大いに盛り上げてラストを飾りたいと考えているようだが、メインの5人が生放送で集める事にすら難航している様子です。

これまで自分たちを支えてきたと言っても過言ではない、愛着のある番組にも関わらず、招集を躊躇うくらいメンバーの確執があると言う事なんでしょう。

 

最終回の番組の内容は・・・

ここまで亀裂の入っているメンバーを集めて、無理やり5時間拘束する事をフジテレビのプロデューサーが強行するとは思えず、5時間の内容は私が前回予想した通り、過去のVTRを放送するだけになる可能性が高まっている。

20年続いた長寿番組なのに、最終回なのに、5時間の特番をフジテレビが用意したのに、5人がその花道に乗ろうとしないほど修復の困難な状況にあることが見て取れる。

 

で、紅白歌合戦への出場の可能性は?

想像するまでもなく、一番愛着があるであろうSMAP×SMAPに5人が集まることが困難な状況なのに、紅白歌合戦で5人が集まることが実現するとは思えない。

NHK会長が動こうとも、ジャニー喜多川社長が動こうと5人の気持ちが動かなければ実現しないことは、想像に難くない。

そもそも、そんな5人を無理やり集めて紅白歌合戦に出場させたとしても、司会を務めるジャニーズ後輩の相場が、彼らを上手く捌けるわけもなく、生放送で痛々しい場面を見せられて年末の風物詩である紅白歌合戦がシラけてしまう。

 

何度も何度も言うが

NHKにはSMAP出場はサクッと諦めてもらい、もっと別の年末らしい心を癒す楽しいイベントで気持ちよく年越しをさせてもらいたいものです。

 

 ファンの皆さんも、テレビで5人集まるのを期待するのではなく、数十年後プレミアのつくかもしれないSMAPグッズ購入して、SMAPでは無い新しい5人の姿を応援しましょう

 

 

 

 

 

 



スポンサーリンク