スポンサーリンク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームの奇跡!鹿島歴史的勝利!!

クラブワールドカップ準決勝で、アトレティコ・ナシオナルに対して3対0

歴史的勝利!!

 

柴崎の判断力

途中交代出場の金崎夢生のキープ力か凄い 。

曽ヶ端のスーパーセーブ連発!

 

終始鹿島劣勢で、シュート数も圧倒的にナシオナルの方が多かったが、曽ヶ端のスーパーセーブ連発により失点をゼロに抑えた。

 

1点目は、今大会から導入したビデオ判定でPKを獲得。土居が落ち着いてキーパーの逆をついて先制点を奪った。

2点目は、柴崎のセンターリングを遠藤が飛び込みキーパーと交差して、初めは止められたが、キーパーがこぼしたボールが遠藤の目の前に転がりゴールに背を向けていた遠藤がヒールでゴールに押し込んだ。

3点目は完全にナシオナルの集中力が切れていた。金崎が放った右サイドからのクロスを途中出場の、鈴木がほぼフリーの状態でゴールに押し込んだ。

交代の戦略が上手くハマったとも言えるこの試合、コロンビアのナシオナルは油断があったのかも知れないが、少し慌てるのが遅かったように思える。

前半終了時点ではまだ自分たちが負けるとは思っていないように感じたが、幾多のチャンスを逃している試合の流れをみて、いずれ点は入る。と感じたのか、この流れを変えないと点は入りそうで入らない。と感じるのかの判断力の差が今日の結果に影響していると思う。

 

途中で交代した小笠原がなんとなく涙ぐんでる姿が悔しさを強く感じるが、決勝でもキャプテンとして、チームを優勝に導け!!

 

日本史上初の決勝進出おめでとう!!

10回戦っても1回勝てるかどうか、実力差は明らかに相手が格上の相手にこの準決勝の場で結果を出したのは奇跡にも近い。

日本どころか、アジア勢初の決勝進出! 

 決勝はレアルか?

厳し戦いになると思うが頑張れ鹿島!

 

地元の利。かも知れないと思ってしまうが、過去ここまで活躍したチームはない!

実力での勝利!

本当におめでとう〜!!

 

こちらもよろしく

勝敗の流れを変えたビデオ判定 – PaPa Reco

 

 



スポンサーリンク